最新情報

中小企業の魅力発見調査事業(中央会×龍谷大学):学生による滋賀県内企業訪問を実施しています

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2018年10月30日

龍谷エクステンションセンターでは、滋賀県中小企業団体中央会からの委託事業として「中小企業の魅力発見調査事業」による滋賀県内の中小企業への訪問調査を実施しています。

本事業は、経営学部の細川孝ゼミ2回生20名と理工学部の森正和講師が呼びかけて集った機械システム工学科1回生の学生有志4名が参画し、滋賀県内の中小企業企業(10社)へ「中小企業の魅力発見」を目的として訪問調査をするものです。

訪問調査では、工場見学や経営者インタビューを学生自らが実施し、最終的に「学生目線の企業の魅力」として書面にとりまとめます。

学生にとっては、普段は立ち入れない工場での見学や接するチャンスが少ない経営者と直接話ができるなど、働く現場や中小企業の魅力を肌で実感する絶好の機会となっています。

<訪問予定企業(10社)>
草津電機 株式会社
兵神装備 株式会社(ヘイシンテクノベルク 株式会社)
山室木材工業 株式会社
大塚産業マテリアル 株式会社
新江州 株式会社
株式会社 丸長食品
株式会社 棚橋食品
新生化学工業 株式会社
山科精器 株式会社
富士電波工業 株式会社

企業訪問は8月末から11月末まで実施します。
企業訪問で取りまとめた内容は、2019年1月18日(金)に開催する「魅力ある中小企業経営者と龍谷大学生との​交流会」(於:瀬田キャンパスRECホール)にて発表をする予定です。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る