最新情報

「第10回印南かえるのフェスティバル」に参加しました

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2018年11月18日

11 月18 日(日)、本学が地域連携協定を締結している和歌山県日高郡印南町の地域交流イベント「第10回印南かえるのフェスティバル」に参加しました。印南町とは、「龍谷ソーラーパーク」の設置を縁として2014 年に連携協定を締結して以来、毎年、本フェスティバルに本学の学生を派遣しています。野外活動部が子どもたちを対象とした工作ブースを出展し、「紙コップおばけ」を100名を超える子供たちと作った他、今年度、新たに農学部から学生広報スタッフと山﨑 正幸 先生(農学部 食品栄養学科)に参加いただき、「食の循環実習」で栽培、収穫した新米の販売を行いました。

また、野外活動部の学生が扮する本学マスコットキャラクターのロンちゃん、ロン君も会場をねり歩き、ゆるキャライベントに出演するなど、地元の祭りを大いに盛り上げてくれました。参加した学生からは、“印南の人の温かさに感激した”“地元食材のおいしさに感動”“また観光に来たい”などの感想が聞かれ、今回の印南町訪問によって、若者が地域に注目する良いきっかけになりました。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る