最新情報

「地域連携活動旅費サポート制度」(2017年度パイロット実施)募集のお知らせ

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2017年12月7日

 本学の地域連携活動は、正課授業(ゼミ等)はもちろん、学生有志によるプロジェクト、ボランティア活動等様々なかたちで実施されています。
 一方で、これらの活動に伴う現地調査、連携先との打合せやイベントの実施等に要する旅費(公共交通機関による移動経費)が、多くの場合学生個人の負担となっており、その軽減が課題となっています。
 そこで、地域連携活動等の学生を中心とした地域志向の活動を推進し、地域連携活動等に勤しむ学生の経済的な負担を軽減することを目的として「地域連携活動旅費サポート制度」構築を検討しています。2017年度は、その構築に係るパイロット事業として実施し、利用者の意見を踏まえ、次年度から本格的に実施したいと考えています。
 つきましては、今年度のパイロット事業実施にあたり、利用団体を募集いたしますので、別紙募集要項を参照の上、申請いただきますようよろしくお願い致します。

1 募集(申請可能)期間: 2017年12月14日(木)~2018年1月31日(水)
              ※なお早期に上限数に達した場合は、募集を締め切ります。

2 募集数: 20団体程度

3 対象:①地域の団体(企業、行政、NPO等)と連携して地域連携活動やボランティア活動等
      を行う各学部のゼミまたは本学学生で構成される2名以上の団体であること。
     ②活動を監督する指導教員(本学専任教員)がいること。ただし、正課、正課外といっ
      た活動種別は問わない。
     ③2017年4月1日~2018年2月28日までに事業が完了すること。
     ※2017年度は京都市からの補助金を財源としているため、「京都市内における取組」
      のみを対象とします。



4 支援額: 地域連携活動に要する旅費実費相当額(1団体につき上限10,000円)

5 申請方法: 以下のリンクから申請書(様式1)をダウンロードし、必要事項を記入の上、
        REC事務部(担当:世雄)までご提出ください。

6 支払方法: 実施報告後、指導教員の指定口座へ支援金を振り込みます。
        別紙報告書類(様式2、様式3)に実施を証明できるもの(証憑書類や支給対象
        者全員が写っている写真など)を添付して下さい。

7 その他: 詳細は別紙募集要項をご確認下さい。

募集要項.pdf(ファイル形式pdf サイズ202kb)

申請書(様式1).xlsx(ファイル形式xlsx サイズ19kb)

活動報告書(様式2).doc(ファイル形式doc サイズ47kb)

経費精算報告書(様式3).xlsx(ファイル形式xlsx サイズ21kb)

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る