最新情報

2018年度 第1回 REC BIZ-NET 研究会 「3Dデジタルものづくりの動向と最新設備見学」を開催しました

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2018年6月29日

 6月27日(水)、龍谷大学瀬田キャンパスにて、2018年度 第1回 REC BIZ-NET 研究会 「3Dデジタルものづくりの動向と最新設備見学」を開催しました。

 本研究会は、コンピュータとネットワーク化されたデジタルものづくりの動向を紹介し、さらに本学が保有するデジタルものづくりの最新設備を見学いただくことにより、新たな産官学連携を目指すことを目的に開催しました。

 1「3Dデジタルものづくりの動向」
 龍谷大学 理工学部 機械システム工学科 実験講師 本田 尚義

 2「3次元フルカラープリンタ3DUJ-553の紹介」
 株式会社ミマキエンジニアリング JPマーケティング部 藤村 あゆみ 氏
 (藤村氏の講演の中では、3次元フルカラープリンタ3DUJ-553を導入されている株式会社ホタルコーポレーション 福永 進 氏から活用事例等も紹介いただきました。)

 3「ウォータージェット アブレッシブジェットカッターVarunaの紹介」
 株式会社スギノマシン プラント機器事業本部 桑原 秀幸 氏

 講演終了後には、デジタル・クリエイション・ホールの設備を見学いただきました。本学の施設・設備に大変関心をお持ちいただいた様子が伺えました。

 RECでは、本研究会にご参加いただきました皆様との出会いを大切にして、今後も活動を行ってまいります。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る