最新情報

2018年度 第3回 REC BIZ-NET 研究会 「高分子材料の“隠し味”~一工夫による高性能・高機能化~」を開催しました

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2018年8月6日

 8月3日(金)、龍谷大学瀬田キャンパス(滋賀県大津市)にて、2018年度 第3回 REC BIZ-NET 研究会 「高分子材料の“隠し味”~一工夫による高性能・高機能化~」を開催しました。

 本研究会は、主に繊維、プラスチック関連の業界で開発・研究・製造・経営に従事される方を対象に、最新の高分子研究と高分子製品を紹介し、新たな連携を目指すことを目的に開催しました。

 1「生体分子に迫る精密合成ポリマー」
 龍谷大学 理工学部 物質化学科 准教授 河内 岳大

 2「ニーシーズ指向に基づくポリマーの組成設計とその応用展開」
 三洋化成工業株式会社 事業研究第一本部 ウレタン原料研究部 薮田 尚士 氏
 
 3「高分子材料の可塑化・難燃化」
 大八化学工業株式会社 技術開発部門 企画開発部 永田 厚志 氏

  4「株式会社I.S.Tにおけるポリイミド樹脂とその応用展開」
  株式会社I.S.T 研究開発部 森内 幸司 氏

 講演終了後には、名刺交換会を実施しました。講演者と参加者による活発な意見交換がなされました。

 RECでは、本研究会にご参加いただきました皆様との出会いを大切にして、今後も活動を行ってまいります。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る