学生活動支援制度「龍谷チャレンジ」

学生の正課外における自主活動及び社会や地域と連携した社会貢献活動を支援する学生活動支援制度「龍谷チャレンジ」を設立し、学生の自主的な活動をサポートしています。
本制度は以下の2部門から選んで応募できます。
詳細な情報は各部門の窓口までお問い合わせください。

自主活動部門

1 応募資格

本学学生のみで構成された団体(局所属サークル及び委員会の日常活動は除く)

2 応募条件・対象事業

  1. 社会や本学にとって有意義である学生の自主活動であること。
  2. 既存の一般同好会の日常活動でも、大学の活性化を重視した活動や、幅広く社会的に注目される可能性があるものは選考対象となります。
  3. 他の団体や組織に所属または付属し、本学学生の自主的活動と判断が出来ない場合は対象外とします。
  4. これまでに「SMAP計画」や「旧龍谷チャレンジプログラム」に採用され、そのプロジェクトを継続して申請する場合は、当該取組みが、さらに発展した内容であることを客観的に判断することができる資料を面接時に提出すること。

社会連携・社会貢献活動部門

1 応募資格

本学の学生が申請代表者を務める団体(他大学学生を含む団体も申請可能)。なお、申請代表者が複数団体の代表を務め、複数申請することは不可とします。また、複数の団体・グループ等が連携して事業に取り組む場合は、一つの団体・グループが代表して応募すること。

2 応募条件・対象事業

  1. 活動主体が学生である団体が他団体(地域住民、企業や行政等)と連携して取り組む事業であること。
  2. 内容が地域振興、社会貢献に寄与する事業であること。

お問い合せ先

自主活動部門

学生部(深草・瀬田)
gakusei@ad.ryukoku.ac.jp

社会連携・社会貢献活動部門

龍谷エクステンションセンター(REC)(深草・瀬田)
rec-k@ad.ryukoku.ac.jp

このページのトップへ戻る