龍起業塾2016 受講生募集!(参加申込制・無料)

「龍起業塾」は、本学教員や企業経営者が起業に関する多様な専門知識を提供することで、アントレプレナーシップ(起業精神)や思考力を高め、常にチャレンジ心を持ったビジネスリーダーの育成をめざす特別プログラムです。起業を志す方もそうでない方も龍谷大学生であれば文系・理系といった学部や学年は問わず参加することができます。「将来起業したい方」「ビジネスを学びたい方」「将来のキャリアアップにつなげたい方」はこの機会を逃さず参加してください。また、2016年11月19日(土)に開催する「プレゼン龍2016」と連動したプログラムとしても開講します。是非ともご参加下さい。

会場 龍谷大学深草キャンパス22号館304教室
時間 水曜日開講は17:00~、土曜日開講は13:00~
(プログラム参照)
プログラム 全15回
参加対象 龍谷大学の学生

「龍起業塾」はこんな方にオススメです

  • 起業・ビジネスについて知りたい
  • 将来起業を考えている
  • 起業アイデアを具体化したい
  • 起業仲間を見つけたい
  • キャリアアップしたい
  • プレゼン龍2016で結果を残したい

受講にあたっての注意

※プログラムは無料ですが、事前に参加申込が必要です。
※プログラムの内容や会場、開催日等が変更になることがあります。
※プログラム全15回はやむを得ない理由を除きすべて参加するよう心掛けてください。
※参加に迷いがある場合は第1回の講義を見学することができます。
(第2回以降に参加する場合は申込が必要です)
※第1回及び第15回の講義終了後に交流会を開催します。ともに参加費は無料ですが、参加申込が必要です。「交流会参加希望」をタイトルとし、氏名・学生番号・参加する回を交流会開催の1週間前までに申込先へメールしてください。
<連絡先>REC事務部(京都) rec-k@ad.ryukoku.ac.jp


受講生へのメッセージ

龍起業塾では、チャレンジ精神をもって、社会的ニーズを的確にとらえ、社会を豊かにするビジネスを構築し、イノベーションを起こせる人材を育てる事を目的としています。この考え方やスキルは、もちろん起業をめざす皆さんにとっては不可欠でありますが、企業に就職する人にとっても大変重要です。人口減少や高齢化が急激に進み、社会構造が大きく変化する中、社会が求めるニーズも多様化しビジネスチャンスも変化しています。こういった中、企業においてもイノベーションを起こせる人材は不可欠なのです。これから真に社会が求める力をつけ、社会に貢献したい方のチャレンジを待っています。

龍起業塾コーディネーター
深尾 昌峰
龍谷大学政策学部准教授


龍起業塾2016プログラム(全15回)

ステップⅠ:起業・ビジネスを学ぶ

第1回 6月15日(水)17:00~19:00
オリエンテーション
深尾 昌峰 氏
龍谷大学政策学部准教授
全体を通して学んでほしいことは、多面的な発想の仕方です。実際の起業家がとった行動やアイデアの発想に至った背景には何があるのか。ビジネスの面白さを感じましょう。
交流会 ※学部・学年を超えて親睦を深めてください。
第2回 6月18日(土)13:00~17:00
ビジネスゲーム実習
一般社団法人
バトルクレイン・プロジェクト
製品の市場での販売や企業間の交渉など、疑似貨幣を使ったエキサイティングなビジネスゲームです。ビジネスに必要な要素を体験的に学ぶことができます。
第3回

ステップⅡ:起業・ビジネスのケーススタディ

第4回 6月22日(水)17:00〜19:00
起業の挑戦、ベンチャーの起こし方
古我 知史氏
ベンチャーキャピタリスト
起業家に求められる資質とマインドは?起業への挑戦のための事業着眼や仕組み構築、チーム作りをどうすべきか?60社以上の起業家を育成してきた講師が起業と創業の現場の真実を語ります。
第5回 6月25日(土)13:00〜15:00
若手起業家から起業の現実を学ぶ
武村 幸奈 氏
はたけのみかた 代表取締役
過去に龍起業塾を受講していた先輩起業家から起業の難しさや起業をするにあたって苦労したことなど体験談を基にお話いただきます。
第6回 6月25日(土)15:00〜17:00
ビジネスの視点を広げる
島田 昭彦氏
株式会社クリップ代表
講師は「おもてなしを世界語に」をモットーに京都・東京・海外、観光、海外進出支援などを行う事業プロデューサー。「伊右衛門サロン京都」や「ガラスの茶室」を企画プロデュースした講師からビジネスの視点を広げるコツを学びます。
第7回 7月2日(土)13:00〜15:00
起業するために必要な
会計基礎知識を学ぶ
加藤 正浩氏
龍谷大学経営学部教授
会計は起業の健全性、確実性を高めます。損益計算書と貸借対照表の仕組、作成手続、期間損益計算、また、期間損益計算とは異なる現金収支、課税所得の計算についてお話します。
第8回 7月2日(土)15:00~17:00
研究者集団「リバネス」の
イノベーションを起こす仕組み
丸 幸弘氏
株式会社リバネス代表取締役
大学・地域に眠る経営資源や技術を組み合せて新事業のタネを生み出す「知識製造業」を営み、世界の知を集めるインフラ「知識プラットフォーム」を通じて200以上のプロジェクトを進行させるリバネスの、イノベーションを起こす仕組み「QPMIサイクル」とその事例についてお話しします。
第9回 7月6日(水)17:00〜19:00
経営学の知恵を学ぶ
中森 孝文氏
龍谷大学政策学部教授
企業の競争力は、お金や設備だけでは決まりません。アイデアやノウハウ、ネットワークといった無形の強みを上手に活用することが重要です。無形の強みの活かし方を解説します。
第10回 7月13日(水)17:00~19:00
起業資金・資金調達
日本政策金融公庫 起業活動で必要な資金計画・調達方法や支援策について、金融機関の立場から事例や経験談を交えながら説明します。また、資金貸出側から見た強い会社、弱い会社の理由も考えます。
第11回 7月16日(土)13:00~15:00
ビジネスプランを考えてみよう
松田 一敬 氏
合同会社SARR代表社員
事業立案・企画書作成の基礎となるビジネスプラン作成スキルを、基本的なフレームワークから学びます。企画立案力を向上させたい方や起業したい方にオススメです。
第12回

7月16日(土)15:00~17:00

事業計画の基本

松田 一敬氏
合同会社SARR代表社員
起業家にとって事業計画書は、銀行や投資家から資金調達をするために非常に重要です。一般的な事業計画書の書き方について、押さえるべきポイントを理解します。

ステップⅢ:事業計画を完成させ、プレゼンスキルを高める

第13回

10月1日(土)13:00~15:00

事業計画ブラッシュアップ

松田 一敬氏
合同会社SARR代表社員
完成度の高いビジネスモデルを作成するために事業計画の最終チェックを行い、プレゼン龍2016の発表に向けて、事業計画のブラッシュアップを行います。
第14回 10月1日(土)15:00〜17:00
効果的なプレゼンを学ぶ
松田 一敬氏
合同会社SARR代表社員
聞き手を惹き付けるプレゼン力を高めるための訓練をします。聞き手を惹きつける効果的な資料作成や発表方法、それに論理的思考を身に付け、プレゼンスキル、交渉スキルを高めましょう。
第15回 10/15(土) 13:00~17:00
事業計画最終報告会
深尾 昌峰氏
龍谷大学政策学部准教授
起業塾で学んだ集大成として、龍起業塾2016で考えたプランを発表します。課題を多面的にとらえ、新たな発想と組み合わせでプランがつくられているかを全員で確認しましょう。
修了式/交流会(第15回終了後に開催) 9割以上出席した塾生には修了証を授与します。

このページのトップへ戻る